テーマ:伊豆

熱海桜をたどって網代から多賀へ――東伊豆の春 1

去る一月の末のこと。横浜から戻ってくる伊東線の車窓から、桜が見事に咲いているのが、寝ぼけ眼に留まった。街路樹の端の方に三本ほど並んでいる。 その前も後も疲れて寝込んでいたので、どのあたりだったか分らなかったが、桜樹の向こうの海岸線や、たしか公園の手前側に咲いていたという記憶をつなぎ合わせ、網代あたりだろうと見当をつけた。沿線の風景…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲストハウスは国の文化財。木の艶に開眼ーー現実逃避行、東伊豆 3

「今夜どこか安く泊まれるところはないか、伊東か熱海に」と、下田駅近くにあるスーパー中庭のベンチでナムル4種詰めとパックご飯、それに缶酎ハイの朝昼兼用飯を食べながら検索したところ、伊東のゲストハウスで共用の和室に3千円くらいで泊まれるとわかりました。予約終了が12時10分。 雑魚寝には慣れています。歩きの大会の時など、体育館にずらり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津の桜、2月19日現在ーー現実逃避行、東伊豆 2

河津桜を訪ねてゆくとき、たいていは雨模様。とはいえ、このくらいの方が花の色は落ち着いて見える。 下田から伊東に移る途中、予報では午後は雨だったので、今回は見送ろうとしていたものの、電車の窓から見ると河津あたりはまだ降っていない。即断して途中下車した。 もちろん木によって咲き具合は違うものの、全体を見れば四分の開花というところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下田は夕暮れーー現実逃避行、東伊豆 1

何やかやと面白くもないことが続いたので、一段落したところで伊豆に逃げ出すこととなった。 ボケの連続で、傍目から見ればさんざんな旅ではあったが、当人は呑気なもので、行き当たりばったり、出たとこ勝負の一日一日が過ぎてゆくのだった。 いかに間抜けであったか……。その一つ。「東伊豆フリーきっぷ」とやらを使って伊東と下田の間が乗降自由…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more