アクセスカウンタ

一日一夜

プロフィール

ブログ名
一日一夜
ブログ紹介
一年いちねん、蝋燭が一本ずつ消えてゆくことを感じながら、何を思い、悩み、喜び、または何を見て、食べているかについて、自分の前に流れる限られた時間と空間を言葉に換えることを通して表わしてゆきたいものです。それによって、残る蝋燭の炎の輝きを幾分とも増すことができれば……。いや、なに、そんなかたくるしいことばかりじゃなくて、目の前を行きすぎる光景を、時には正面から、裏面から、また斜に眺めてはどうかと。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
競馬場へ。年末某日川崎散歩ーーお馬さんを撮るのは難し〜〜
競馬場へ。年末某日川崎散歩ーーお馬さんを撮るのは難し〜〜 川崎の競馬場を年下の友人と初めて見物したのは昨年の夏だったか。彼がなぜ誘ってきたか、どうしても思い出せない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/14 21:20
松島の秋 3ーー福浦島は風雨強く、捲土重来を期す
松島の秋  3ーー福浦島は風雨強く、捲土重来を期す 前々から雨降りと知りながら、朝一番で福浦島に渡った。この島のことは松島の地に訪れてから知ったのだが、他の島々とは異なり、地形が複雑で多種多様の草花、樹木が生育しているというので、これはもう、行ってみるしかなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/09 11:23
新春立ち飲み日記@野毛ーーとはいえ、スミマセン!去年のお話
新春立ち飲み日記@野毛ーーとはいえ、スミマセン!去年のお話 正月の人混みもおさまったかと、久しぶりに横浜野毛にある立ち飲みの『石松』さんに参上したのは昨日の昼過ぎ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/08 22:46
札所からの帰り道ーー秩父訪問余話 7
札所からの帰り道ーー秩父訪問余話 7 その昔、「帰り道は遠かった…」という歌があったが、これまでの経験からいえば、同じ道を戻るときは、往きよりも短く思えるものだ。あの歌の中の「物語」としては、帰りの道筋を長く感じたのだろうから、文句を言うつもりはないが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/03 20:47
薄氷張る年の瀬、日暮れ時ーー横浜の小机あたり
薄氷張る年の瀬、日暮れ時ーー横浜の小机あたり 臥龍山雲松院の池には薄氷。正月の準備で忙しくしていらした和尚に伺うと、前日の寒さで張ってそのままとのこと。おそらくこの時期、池の面に日は差さないと思われる。お寺は山に囲まれており、北に開けているので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/01 21:24
能登の氷見は夕暮れてーー北陸、行きたし、カネは無し
能登の氷見は夕暮れてーー北陸、行きたし、カネは無し 氷見市『鮨和』で「何かちょっと…」と頼んだら拵えてくれた一皿。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/29 06:03
札所「観音院」を訪ねるーー秩父訪問余話 6
札所「観音院」を訪ねるーー秩父訪問余話 6 宿と町の居心地が良かったので「もう一晩お世話になるか…」と若い女将さんに尋ねてみると、幸い空きがあったので、素泊まりでお願いした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/26 08:35
動けず。秩父の小鹿野にて昨日今日ーー 秩父訪問余話 5
動けず。秩父の小鹿野にて昨日今日ーー 秩父訪問余話 5 S 先輩へ 日曜日から埼玉秩父の西、小鹿野町に滞在中です。はじめの予定を延ばして水曜まで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/25 15:06
松島の秋 2ーー島々の間を巡って塩釜へ
松島の秋  2ーー島々の間を巡って塩釜へ 果てもなく広がる海水が瓦礫を攫いながら右から左に延々と流れ、果てることがない。異様なその光景は、こちらの心の根っこまでも否応なく絡め取って瓦礫とともに流し去り、抗うことができない。目を奪われながら涙が止まることはなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/22 07:53
松島の秋 1ーー円通院、夜の紅葉
松島の秋  1ーー円通院、夜の紅葉 十一月のはじめ、松島の船着場近くに足かけ四日ほど滞在。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/21 02:29
憐れみか気まぐれかーーシクラメンの球根に
憐れみか気まぐれかーーシクラメンの球根に やむを得ず観葉用としていたミニシクラメンを植え替えた。再生を祈りながら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/16 20:58
小鹿野町、夕景夜景ーー秩父訪問余話 4
小鹿野町、夕景夜景ーー秩父訪問余話 4 去る十月の半ばに秩父市小鹿野町に留まること四日。この間、夕焼けが一度だけ見られました。おどろおどろしい色の空と雲。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/08 21:34
夕刻散策ーーオリオンビールから何やかや、けっきょくウチ飲みで落ち着いて
夕刻散策ーーオリオンビールから何やかや、けっきょくウチ飲みで落ち着いて 11月も下旬となった某日。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2018/12/02 09:07
霜月の初め、横浜を呑み歩く
霜月の初め、横浜を呑み歩く 前々日の夕方から旧友としたたかにやった末、iPad は二軒目の寿司屋に、さらにカメラまでタクシーに置き忘れていたことが前日いっぱいかかって判明したというナサケナサ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/11/24 19:30
『パリー』の悠々ーー秩父訪問余話 3
『パリー』の悠々ーー秩父訪問余話 3 秩父に行ったら訪ねずにおられない食堂『パリー』。ラーメン、ワンタン500。和洋中華食事全般。むろん酒あり。単純で丁寧な作りかたをして優しい食べ物に仕上げてくれます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/21 20:06
あれからひと月、またひと月ーー機内から見る月、柳津宿の月
あれからひと月、またひと月ーー機内から見る月、柳津宿の月 札幌からの帰り、新千歳空港発17:30のANA便は巨大なB777-200機。いつも札幌行きはLCCのA320だったので、安定感がまるで違う。最近はあまり値段の差が感じられなっているので、もうLCCを使うことはないかもしれない、少なくとも大都市に行くときは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/20 14:57
ここは何処じゃ? ーーfacbook 往復徒然
ここは何処じゃ? ーーfacbook 往復徒然 夏の終わりの頃、facebook にてーー ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/12 21:50
遅い昼飯、晩飯。野菜が足りない、記憶が飛んでる!ーー沼津からの帰り 4
遅い昼飯、晩飯。野菜が足りない、記憶が飛んでる!ーー沼津からの帰り  4 あらかじめ考えていた行程、気まぐれの寄り道、行き当たりばったりの撮影と飲食を積み重ねた末に、短くも長い四日間がようやく終わろうとしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/12 20:12
バイク憧れジジイの血が騒ぐーー秩父訪問余話 2
バイク憧れジジイの血が騒ぐーー秩父訪問余話 2 バイク野郎共のカフェ 。ピカピカの HONDA CB450(クジラ)と250に、ちょっと否かなり興奮 @小鹿野/秩父 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/10 22:44
沼津余滴ーー大手町の居酒屋『たか木』にて一酌
沼津余滴ーー大手町の居酒屋『たか木』にて一酌 昼下がりから夜中までのお店。オヤジさんご苦労さま。坦々と仕事される姿勢には敬服するばかり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/10 22:12

続きを見る

トップへ

月別リンク

一日一夜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる