早春日記〈2019年3月10日〉ーー税務署へ。帰りは寄り道、早いお花見

いつも税務署から送られてくる確定申告用の書類の中に、今年からは提出用の封筒が入っていないようでした。開封後にずいぶん経っていたので失くしたかと思い、あちこち探した末によく見たら、小さな文字で「今年度から、郵送提出用クラフト封筒は…」という説明があるではありませんか。

電子申告が増え、封筒の必要性が薄れたということなのでしょうか。半ば安堵し、半ば自分に腹を立てたことです。細かな注意書きが目に入らない。変化に対応するのが億劫になる……年とともに。

いろいろと事件が重なって長らく手がつかなかった事務作業も、心の準備と体の調子さえ整えば案外スラスラと進みーーというのは大ウソ。もともと税金の仕組みをわかっていないので、前年に提出した申告書に倣いながら記入するのですが、自分の収支状況が変われば、税制改定による書式変更もある。あれこれ見比べ、説明書を読み、考えるうち、自分が今なにをしているか分からなくなる。それを幾度繰り返したことでしょうか。

半日かかってようやく仕上がり、ようやく全体が理解できるものの、一年経つとまた振り出しに戻ってしまいます。来年も同じ思いをせねばならないのか。哀しいものです。

ーーとこうして翌朝に清書し、天気も良かったので散歩がてら税務署まで川沿いに歩くことにしました。日曜なので「時間外収受箱」に放りこめば、切手代が浮くし、混雑した税務署に入らずにすむし……。

行き帰りは気楽なものです。裏道を行ったら、通り過ぎてしまい、バス通りに出てから戻ることになりましたが。

予想もしていませんでしたが、川沿いの公園にオカメ桜がちょうどよい咲きぶりでした。

横浜本牧にある市立中図書館前の通りにも、この桜の並木がありますが、その近くの白木蓮より早めに咲いたかどうか。

……あの場所の花の時期は、写真のファイルを調べればすぐわかることではあれ、パソコンの起動があまりに遅くて腹がたつので、明日にでも出向いてみることにします。なに、本当は三溪園への入り口にある寿司と蕎麦の『江戸清』でちょっと飲みたいだけです。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック