テーマ:鎌倉

長梅雨のなか、鎌倉散策 2ーー報国寺、竹林は初見にて

この春、石材店で墓石の相談をしたあとまっすぐ帰るのももったいなく思えて、その近くの報国寺を訪ねたことがあった。 しかし四月も半ばというのに、あまりにも冷えこみが強く、朝から何も腹に入れていなかったので、本堂にお参りして前庭を拝見し、早々に鎌倉駅行きのバスに乗っていた。 捲土重来。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイソサエティから人混みに、仕上げはいつもの食堂でーー鎌倉逗子てくてく日記 二日目

三が日が過ぎて人出も収まったかとみて、鎌倉への小旅行。材木座海岸が眼の前に広がる素人宿に年明けての四日から二晩世話になる。 ほとんど鎌倉の街には足を向けず、すぐ近くのトンネルを東に抜けた逗子で過ごしていた。 寒い日だった。夕刻小雨。 初見参、逗子マリーナ。住んでいる世界がこちとらとは違う。正月休みもこの日あたり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鎌倉ぶらぶら、宿酔ながらも半日歩きづめ、また飲んじまう……

S 先輩 きのうの新年会ではお世話になりました。ご心配をおかけして恐れ入ります。あの後は(途中の記憶は曖昧ですが)宿を探すのに手間取りながら、夜道で転んで膝小僧を股引越しに擦りむいたくらいでしたから、まずは無事でした。 一日寝ているのももったいないので、昼まえからノコノコと起き出し、材木座海岸の宿を出て東にトンネルを抜け、逗子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とろとろウォーク――逗子から鎌倉へ

出発地は逗子亀ヶ岡八幡宮。気楽な歩きである。10キロ。逗子から鎌倉八幡宮まで。昼飯前に解散。 もっともこの大会――湘南江の島20海里ウォーク――は、その名の通り、37キロがフルコースで逗子から長躯二宮まで歩く。往年ならそのコースを歩くところだが、現在はひざの故障中ということで、10キロに甘んじた。 小坪港は小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more