時季外れにてーー桜、福島の三春町 4/遅い昼酌、夕べの桜

16時台の列車は出たばかり。次のはやり過ごして18時26分発に乗ることにすれば、ゆっくりできる。なに、郡山まではふた駅。そこから福島までは普通列車で30分ほどだから、心配は要らない。どこかでラーメンを食って寝ちまえば、今日はお終い。

ーー食堂『おかもと』で冷や酒を啜りながら時刻表を見て思うのだった。むろん他に客がいるはずもなく、「きょうはご飯は終わってますけど…」と、はじめにおかみさんから言われている。

この日はお店の娘さんたち若いご一家の集まりだったようで、そのご亭主やお子さん達が賑やかに二階から降りてきた。そのうちひと組の姉妹とお婆ちゃんの写真は何年前のものか、巻紙の献立書が張られたカウンターに置かれている。新聞紙や花瓶、殺虫スプレー、また「人生は ひまつぶし 綾小路きみまろ 2017.7.8」と認めた色紙などとともに、じつに雑然たるありさまで、こういう食堂が大好きなのだ。

「家庭的な、あまりに家庭的な」食堂、というところだろうか。自分がそうではないだけに、とても心温まる気分。なんとも身勝手ではあるが…。

地の野菜の塩もみを肴に酒二杯いただいた後、蕎麦を茹でてもらい、表に出ると、すでに夕暮れが迫っている。風はないものの、日も差していないので、肌寒い。肩掛けカバンの口をだらしなく開けたまま立ち去ろうとすると、おかみさんが「ちゃんと閉めねーとダメだよー」と追ってきて、チャックを閉めてくれるのだった。こちらとさほど歳は変わらぬはずなのに、母親のよう。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Imogen
2019年05月30日 23:48
I really like it when people come together and share thoughts.
Great site, continue the good work! Ahaa, its
fastidious discussion on the topic of this piece of writing
at this place at this web site, I have read all that,
so now me also commenting at this place. Ahaa, its pleasant dialogue about
this article here at this web site, I have read all that, so at this time me also
commenting here. http://nestle.com

この記事へのトラックバック