ここ二、三日は桜を撮れずにーー鎌倉辺りであちらこちら

寒さのせいか、父の葬いに係る用事に追われるせいか、桜の木が目に入らない。たまに見えても写す気がしない。

予定では、今日から身延の桜を観に行くはずだった。

初めて入った鎌倉大町の蕎麦屋『東京亭』の奥さんに、何処を回って撮ってこられたのかと問われても、葬儀場で打ち合わせの帰りと俄かには応えにくい。結局いろいろ話すうちに三本飲んでしまい、あとは帰宅の道々、大船から野毛へと渡り歩いてちょうど二万歩。

そういえば忙中の閑、久しぶりに大船のフラワーセンターに立ち寄っていたが、はたして何を撮っていたものか、すでに酩酊していたとみえ、よく覚えていない。

たしか、奇しくもこの直前に大町で、時宗のお寺の本堂の前に咲いていたのと同じ木があって、利休梅といったか、純白の五枚ほどの花弁と鮮やかな黄緑色の若葉が目に残っている。

若宮大路の段葛の桜が若い木に替わっていると、弟が言っていた。

きょうの告別式が終われば桜が見え、撮れるようになるのだろうか。

***

ここ数日の写真は整理できていないので、数年前に身延山で見たものを……。

画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック