ここは何処じゃ? ーーfacbook 往復徒然

夏の終わりの頃、facebook にてーー

「周りに見えるものは、ぜんぜんオレに似つかわしくないけど、現実は現実として正しく受けとめなくちゃ…(渡辺なおみちゃん風に、ちょっと笑みを含みながら)

前のテーブルにいるお二人からはポルトガル語のような滑らかな響きが聞こえてきて、たまにはこういうのもアリかと。

半ば非現実の日没前から今まで。

港内に浮かぶ小さなドック上にこの春から開いているというカフェは静かで何より。

パイナップルサワー580だけでネバるのも心苦しく、バーの開店までしばらく。どうしよう……しゃあない、ハイボール頼もうか。

(けふも棲み家に戻れぬわが身を思いてーーされど頭には何も浮ばぬ虚しさよ)」

画像


ーーと、夕暮れ時に呟いたらば……

facebookトモダチからコメントを賜る。「存分にお飲みくだされ…」と。

神職に就かれているお方で、何のきっかけによるものか、トモダチとなって久しい。去年の正月に四国松山を訪ねた折、幼なじみのカーキチが、しまなみ海道を渡ってクルマを駆り、彼の務める神社に連れて行ってくれ、感動の対面を果たしたものだった。

応えて、「ハハ、『飲むゾィ!』という今はいいのですが、明日は死んでおるです。ま、よき哉、死につつあることを想いながら、半日ほど死に向かいます。予行演習です。幾度こなせばそこに至ることか 笑。下らぬ呑んべぇへのお優しく温かきお気づかい、おそれいります。ありがたさにまた泣いちょります。御地も安らかな夜でありますように。ハマはエェ夜です! ありがとうございました」。

すると直ちにに彼からの返信ありがたく、「今夜はご自宅へ帰ること敵わぬなら、秋風に身を任せられるのも宜しいかと…。明日は明日の風が吹くであろうことを思い過ごしましょう(^_^)」。それが神の道なのだろうと思っている。むろん彼も酒はお嫌いではない。

そして翌朝に打ちこんだお礼の一筆。「深夜帰宅。3玉189円の醤油ラーメン凍らせていたのを、煮干しと鰹節で出汁とって一杯拵えて食って安眠いたしました。(焼豚も支那竹もなく、目玉焼きと野菜だけだったげっとも、うめがったー!)。お気にかけていただき、まことにありがとうございました。今朝のハマはいい秋日和です。昼前、酒屋の立ち飲みから始まり、深夜、関内のバーまで呑んだくれても、さほどの宿酔は残らず……ただ、今日はもう歩けませぬ 笑」。
画像


さらにその夕方に付け加えて。「午前中、シゴトする気が湧かず、寝ころがって電子新聞を眺めていたら、テレビ朝日の『じゅん散歩』が桜木町に行っているようで、2分先に開始と。『たまにはテレビ見てみっか。野毛出てくっかな?』と点けてしばらく進んだところで、この “浮かぶカフェ” が出てきてビックリ。そのあとニッポン放送を聞いていたら、林文子市長さんが黄金町のアート祭?やら野毛のジャズ盆踊り祭!? の宣伝をしておりました。fbf の皆さま、こんどのお休みには桜木町にどうぞ。(いまは日吉のカフェ『HUB』のキューバリブレL 270円!で、勿体無くも時間を潰しております)」。

ーーとあるが、はて、この晩は誰と飲んだのであったか?













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック