上高地 盛夏 3――草木たち

画像

画像

画像

画像

画像

画像

夏休みの宿題で植物採集という地味な、近ごろはとりあげられることも少ないであろう作業。そのむかし小学生のころ、夏休み以外にも、担任の先生が放課後や日曜日に学校の周りの野山に連れて行ってくれ、草木の名前のほか、花の仕組みや葉の付き方などなど、丁寧に教えてくださった。いまもご健在で神奈川県逗子市に在住の高橋昭善先生。ご退職後にも海藻の研究を続け、博士号を取得されたのには敬服するほかない。

先生の影響はこの身の底に残り、長じても草木、花への興味は尽きることなく、しぜん、撮る写真もこのたぐいのものが多くなるようだ。

じっさい、花の色と形、葉や茎との取り合わせや光の加減をみながら写真に組み上げるとき、構図や絵柄を“感じながら考える”作業は楽しい。とはいえ、いつもうまくいくとは限らず、苦しくもある作業で、放り出してしまうことも多いのだが……。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック