旅メシ――沖縄の安ホテルで

安上がりで1週間から2週間の滞在旅行をするときには、半ば自炊生活が求められる。

地元の人々がふだんの買い物をするスーパーで惣菜を買い、カップ麺を買い、電子レンジが宿に備えてあるときはパック飯を買う。レトルトのカレーなども献立の選択肢に入る。湯沸かし器を適当に(宿には内緒で)使うのだ。沖縄での蒲鉾のように、日持ちのするものを買い込んで冷蔵庫に置き、晩酌とそれに引き続く晩飯にするのである。

この過程――買い物、調理、食うこと――がまた楽しく、大げさに言えば貧乏旅の醍醐味でもある。

沖縄での買い物の一部を抜き出してみよう。

2012年12月
13日 さんぴん茶2リットルボトル、オリオン発泡酒、煮しめ、じゅーしー握り
14日 ぽーぽー、ちんぴん(――ともに沖縄のおやつ)、カレイ唐揚げ、もずく、ホウレン草白和え
15日 タイカレー、おから、オレンジ、沖縄そばカップ麺
16日 S&Bなっとくのハヤシ
17日 のり弁(HottoMotto、渡嘉敷島からの帰り)

――何のことはない、普通の生活をしている。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック