一日一夜

アクセスカウンタ

zoom RSS 房州保田日記 2――保田は夕暮れ。人あたたかく、魚は新鮮

<<   作成日時 : 2017/12/06 17:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

15:09 保田着

人気ない街並みを抜ける。

番屋の宿泊パンフもらう。売店は開いていても人の気配なし。

港のはずれ、波打ち際に小鷺がいる。この前、正月に来た時もいた。

買い物帰りの老爺二人ほどとすれ違う。道譲れば会釈と笑顔。

『ODOYA sc鋸南店』 勝山・保田で揚がった魚が美しい。イナダ35センチほどの400、鯛25センチほどの800、小鯵10センチの8匹200、鰯はもっと安い
モヤシ30 ライトツナフレーク246 タマネギ50 夜店の焼そば128 キリンビターズ171 ハウスわさび129 海鮮丼399 計1,153 16:27

『サンセットブリーズ保田』 チェックイン 2泊5,700 202号室 16:37

10,307歩

画像


画像


画像


画像


入浴後晩飯
玉ねぎ薄切りツナ掛け(納豆のだしで玉ねぎ。ツナのせて醤油)
海鮮丼 うまい。足りずにモヤシ入り焼きそばも食う。湯はフロントでもらわねばならないのが難

画像

画像

画像

画像


19〜23時、寝る

23時から指先の手入れ

二階の共用便所は女子用につき不便至極なれど、一泊3000なれば致し方なし

(00:25、金谷接岸以降の記録つけ終わる)

この日の写真取り込み

今年の旅行日程書き出し7月までスミ

2時過ぎ寝る

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
房州保田日記 2――保田は夕暮れ。人あたたかく、魚は新鮮 一日一夜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる